読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は❗

あ~あ。またはじまちゃった。この日本語も帰ってきた感じですが、果たして自分かどうかです。いつもよりは頭のいい人がいるところにいますので、気を使わないとか、でも、どうしてそれを見せるだけで、理解できない人に気を使うのかわかりません。なんだかこちらが精神的におかしくなります。

毒を持って毒を制すとありますが、なぜ、言い争いに対して、また無自性において、きをつかうのかわかりません。自分にとって、利益があればいいですが、なんのためと目的意識を失います。

よって自暴自棄におちいらないようにしないと、相手も人間ですから。どう変わっていくかわかりません。ましてや欲はふかいですから。

何をするか分かりません。見えないと頃なので、本来は取調室のような、現実ではどのような問題を起こしているか。まあ密教では、すでに破壊者ですから、自分の感情に耐えられない人ということです。嫌いだから犯罪を起こしているということです。要はムカつくからでしょ。

密教ということを理解してないし、できないと思います。だって、大乗ができていないと、密教はけっして無理です。要は顕教ということです。昔から言っていたのに多くは笑ってバカじゃないといっていたことがありました。

 

そのような人がやっているわけですから、おかしくなって当然です。

できました。

画面が見えないです。でも、色々とありましたが、今は部屋でやっています。一つずつクリアひていきたいとおもいます。そう簡単には、チャンスは無いので。この時ばかりは本性?努力の見せ所です。あまり、外で働いてないせいか、なんだか、自分に厳しくしておかないと、どんな犠牲者としても、未来はどうなるかと思うと怖いので、その分、自分を律することをしないと自分が落ちます。人のせいにもできないし、したとしても、結果は?すべて、現実です。どんなsbd で、毒を持って制すといえども、それは心であって、なにもないのが、現実です。

 

頭に来ます。自分は相応でやっていても、所詮は心です。要は、今流行りの新興宗教の教えのような無意識ですか?嫉妬で結局、全て上手く回らなく、誰の時間という感じです。

だって出来ているから。自分が抜かれないためですよね。自性と無自性ですから。よってそんなことしていると自分が抜かれ、いいきみといわれるだけです結局、どんなんに、していても泣くのは自分ですから。

 

ただ、どんな友達を作るかです。人生なんてなんて語られたくないです。働けば?なんて、笑って言われたくありません。でも、頭に響くこともままありますよね。嫌み?と言い返したくなるうほどのタイミングの悪さです。そういう人いますよね。それで自分のことになると、うるさくなり、最悪パターンです。凄い傲慢としか、いいようが、ありません。

とりあえずはここまでです。

できました。

画面が見えないです。でも、色々とありましたが、今は部屋でやっています。一つずつクリアひていきたいとおもいます。そう簡単には、チャンスは無いので。この時ばかりは本性?努力の見せ所です。あまり、外で働いてないせいか、なんだか、自分に厳しくしておかないと、どんな犠牲者としても、未来はどうなるかと思うと怖いので、その分、自分を律することをしないと自分が落ちます。人のせいにもできないし、したとしても、結果は?すべて、現実です。どんなsbd で、毒を持って制すといえども、それは心であって、なにもないのが、現実です。

 

頭に来ます。自分は相応でやっていても、所詮は心です。要は、今流行りの新興宗教の教えのような無意識ですか?嫉妬で結局、全て上手く回らなく、誰の時間という感じです。

だって出来ているから。自分が抜かれないためですよね。自性と無自性ですから。よってそんなことしていると自分が抜かれ、いいきみといわれるだけです結局、どんなんに、していても泣くのは自分ですから。

 

ただ、どんな友達を作るかです。人生なんてなんて語られたくないです。働けば?なんて、笑って言われたくありません。でも、頭に響くこともままありますよね。嫌み?と言い返したくなるうほどのタイミングの悪さです。そういう人いますよね。それで自分のことになると、うるさくなり、最悪パターンです。凄い傲慢としか、いいようが、ありません。

とりあえずはここまでです。

思ったこと。

とある人が言ってました。同じ条件でも、周りのことを考えて、いただくものはいただいたほうが気持ちとかありますが、でもそれは頭脳明晰のほうが頭がいいといってました。確かに周りの状況としては、そのようなしたたかな人や、アドバイスをする人もいると思いますが、じゃあそれではその組織というか頭脳明晰での中に入っている人は、その秩序としては、同じことを考え、そして、行動すると思います。社会は一人ではやって行けないのですから、それは認めます。ただ個人としてでは、その頭脳明晰のほうが早いということです。回りの条件を考えるとそのようなことも見えますが、本来はというと、明晰者のほうがダントツです。

 

でも私は最初から、しづかでしたから、といえば、理解できると思います。それって必要な言葉弟子、その友達で、気が合うということですよね。今まで、友達と付き合ったことがないのかな。と思います。理解できない。

 

また、必要なことしかいわない人もいますね。肝心なことをいわず必要でもないことをいい、だらだらとしているということです。その一言で、わかる人は多いのに、かなりの場違いな言葉で振り回している。そして、自分がいいことをしたと傲慢で、えらそうにしているのを見て、頭にきます。はあt。という感じです。だって、ほかが気が利くから、とか頭がいいから、ほかで聞いたとかさまざまなのに、自分のおかげなんて、まったくといってしんじられないです。えっという感じで、目を疑ってしまいます。

そのような人たちが密教をやっていたわけですから、おかしくなって当然です。だって常識レベルがまったくといっていいほど違いすぎます。知ってるわよ。と我慢の限界でこっちがおかしくなります。それで、よくしているなんて、おごり、高ぶりでしかないのに、信じられない。はあっっ。てかんじです。それで、こっちの気分が損なわれるなんて最低です。いやだね。気分悪いと席を立ったほうが自分のためです。添えで恥なんていっている人も要るんですから、信じられない。

 

用は明晰者が動いているなら、私たちは何をどのように考えるべきでしょう。それさえも防がれていたのですからさらに輪をかけて、頭にきています。これは切れるよね。本当に我慢の限界が来たときは、脳梗塞や頭の病気になります。それでもって、真理との縁がなんていわれても、でも、SBDの多くの教養は広まっていませんから、わからなくて当然です。本当に勝手にしろという感じで、排斥というか無視して、こちらだけという形をとりたくなります。でもやっても、その相手方のそのあいた何か、ずれなどを利用して、また混乱な世の中にしようとしているわけですから。あー最低。

とあるテレビドラマにもありました。本来重要な話は、料亭やいいところなのに、べつのコーヒー屋産のようなお店でした。そのぐらいやってやれという感じです。ちなみにその社長は頭脳明晰ですが、ほかはです。でも、出向の人も痛みたいですが、いいこと言いますよね。その人がいなければ、その話はおじゃんでしたから、あまり馬鹿にしないでほしい。人間失格だなんて、あー頭にくる。性格も伴ってからきてくださいという感じです。仕事もすべて。そして、馬鹿にされたからということで、見返しとしてやった。確かに。しかしね、。事実は事実ですから。それで、心。私たちでは、事務の概要はさほど、どこも変わりありませんから、ということです。

 

その後

今日は実家での用に落ち着いてすることができました。まず最初に、片付けからです。その点、忘れてたところを片付けることにより、まず最初の嫌がらせを防ぐことができる。そして、それから、また片付けることにより、いろいろ現象を見ることができる。次に、丁寧にすべてが終わったら、実はまだめんどくさいというものがありましたが、それはさておいて、昨日からの忘れておいたチラシを片付けました。実はあのままでのお布団のあり方でということもありましたが、少しの、チラシの片付けでその場をまたぐちゃぐちゃにしてしまい、目立ちます。また玄関にも落としっぱなしで、コーヒー豆も落ちていますという感じです。まずはそこからということでしょう。

 

だって、早くに家を出れば、まあ、そこそこですが、遅くなればなるほど、実は私の悪魔が多くなるような気がします。それはだらしないことが嫌いみたいで、これ以上やったらなんてぼやいてました。まさか、同0愛とるるんでるのでしょうか?もしくは利用?という感じです。

 

そして、いつもの誤解を解いてから来ているので、それを知らない人は恥を見るということでしょう。違うといっているのに聞こえなく、ナーディをやっているか、もしくは、あげてくるという言葉を使うと思います。今までそのような状態で誤解されていたわけですから、たまったもんじゃありません。その観念を与えているだけで、実はという感じです。その見方を取り払うのには時間がかかります。だってある程度違うということを認識させないと、こちらに被害がかかるどころか、結局はいじめられ続け、社会も変わっていくことになります。生まれてくる徳のある子はわけもわからずに、同0愛と誤解され続け、どのようになるのかは、わかります。それだけ、心は別として、ナーディで体が成長しているということです。特に外国に行くとわかります。そのような仕事をしている人は、今の悪魔と同じということです。昇華していてもいづれは、同0愛になることは間違いありません。

 

では、果たして、どのようにもどるのでしょうか?というのはそのような人にはまったくといっていいほど、関係ないことなので、結局は、言い訳や、責任転換、易しくしてくれないなどの言葉の使い方で終わります。

 

そうやって差をつけていくことにより、間接的にも、直接的にも縁なくなってきますのあせらず地道に生きていくことです。どこかで、動いているということはありません。ずれが生じるので、。

正しく言えば、SBdのはやる前の状態と同じです。自分が心の成長を求め日々実践しているとすれならば、その心と体の状態により、その風により、行く場所によって縁がわかります。明美さんのように。結局こうです。また、エネルギー的には強くなっているので、その強さと心の葛藤がまた出てきたりして、災難がまた災難をはこぶことになります。かってにあげられた人はどのようにケアをするのかわかりま線。すでに、症状は出ているのに、まったくといっていいほどの無視であり、何も考えてないことは一目両全です。それなのに、お金や、私たちのおかげと風潮するのは間違っているどころか、おかしいです。病気みたいです。一種の病気でしょう。

 

また、心においては、それぞれの考えがありますので、それは自分の修行としか言えません。

ずれができるということは自分の環境にも変化が生じるということですので、それの置き去りもちょっとやられかねません。一番それが怖いことかもしえません。添えで、慢といわれても常に邪魔などがはいることです。うるさかったりすることも同じで、じゃあということです。その見方しかありませんね。

私って何?

 

いつになく、落ち込みます。何でという愚痴も必要ですが、なんだかあまりにも多いとちょっと落ち込みます。しかし、よく考えると、その原因はあります。それは言葉に出していいかわかりませんが、それを克服すればかなり、変わると思います。

 

人生の選択とはいいませんが、人として必要なことです。それをわかってない人が密教をやっているのですから、話にもなりません。よって変な問題が起きて当然です。普通はわかるのに、どうしてと。そして、それ以上になると、心が壊れて当然です。なぜ理解できないのかわかりません。

しかし、昔の状態での成長で悟るならば違います。その心の思いはまた別です。慈悲ですね。その慈悲の中に、考える要素がたくさんあります。それがさまざまな業というのでしょう。

 

よって、私はまだあの状態だったので、少しはゆとりもありました。ので、人の優しさを受けいれることができました。教養でわが身がたすかったというかんじですが、この思いをしている人もこの星空の下にはいるんだなという感じで夜空をみあげてました。

また、菩提心もある人は壊れないで、いてほしいという感じでいました。確かに、チベット仏教の回向にもあります。菩提心のない人は、菩提心がつちかえますように、菩提心のある人は、ますます増大するように。とあります。まさにそのとおりです。

 

いろいろな現象を見ていると、思いやりのある人ほど、成功者は多く、そして、間違った道には進んでいません。

特に居無論やニヒリズムのことです。これこそ、善、悪のない状態ではありませんので、また、あまりにも、エゴが強すぎると、同0愛になるようです。無知からでもありますが、それこそ人間の無知によるものです

 

よって、社会は人によって作られているわけですから、その無自性だけだったら、お化けになったほうがいいと思います。浮遊霊と同じです。でも、それを自分で、肯定しているわけですから、理解できません。自己の欲求によって、すべては都合に合わせた、理由です。唯の霊性での間違った行為により、人の迷惑を考えずに起こした行為が多くの問題を引き起こしているだけですので、今の世の中はすこし、異常です。

 

現実か無自性かということです。添れを忘れていては、結局精神に病をきたすだけです。そして、それを押し付けられないようにしないと、どこではめられるかわかりません。特に、いろいろな社会の事故がありますが、分析すると、原因はすべてそこからです。まだ、子供のことに対しても、性欲のいたずらとはモラルではおこりあえないことです。そうすると、また、さまざまな問題があがります。特に宗教などです。

 

また、躾として、その環境におくか、自分の心が強ければなどと、風評もあり、どれが正しいかわからない状態でもあります。これは神気でもありますが、。何が正しくて、何が間違っているかということを理解を示すすべがありません。結局は現実です。

 

そのあり方を間違えるだけで、物事の捉え方も変わり、人生も変わっていきます。否定できたとしても、添えは、自信にはつながらく、否定的な人格形成につながっていきますので、果たしてそれが将来有望といわれることでしょうか?

 

用は、卑屈がらみに嫉妬から始まったことです。それに対抗しなければ、結局、自分の人生どころか、仏教的にいえば、輪廻転生にも影響はあります。そして、感謝がないというところでまた別の問題が派生するということです。

知恵と菩提心です。これが偏るとうまくいきません。

座禅について。

座禅をしていくと、座禅の眠りになります。それをしてからでないと、もしそれが抜かれて、もしくは、別のところにもっていかれたら、その人は、もしその人が、禅定なら、少し精神疾患になりかねます。よく、黒の虫などといいますが、その状態になります。

抜かれたら、こちらは目がさえますが、持ってこられたら、無理をせずに、のんびりと、もしくは目をつぶったほうがいいと思います。

 

禅定でない人は知りません。これからもしくは、もうすでにほかで支障が出ているはずです。