面白いグラスを見つけました。ラグビーボウルのようなグラスですが、焼酎を氷で飲むとまた、別の感じがあって、楽しいかなと思いました。いつもなら、決まってますが、昔を思い出して、頂くのもつうかなと思いました。何故ならば、いいものを知っているからでもありますが、でも、ものは見よう見まねで楽しくもなります。なんだか大乗的で心が暖かくなります。

 

そうですね。それを理解できない人は無理と言うことでしょう。それよりも、一人で心を潤していたほうが、殺伐しません。それにそれを理解してくれる人がいるのですから。浮気もしないしね。思いやりによる......。

再度

今朝、すごいことがありました。何故か私の言う通りにすると、ゴーストになっても、徳を積めると言うことです。何故か聞こえてきます。今日は正しいことをしての得た強さ、後は賢さだと言ってました。

そんな先生に教えて、出会ったことの自分の縁の強さ、これは自分だけではなく、その話をしてくれた父やすべての自分の話ができた環境のお陰だと思います。

だからこそ、自分やお世話になった人を大切にしないといけないと強く思います。バチが当たります。だからこそ、頭に来ます。それを汚い言葉を使いたくありません。やっぱりすごいな。大切にしないと歴史を気づいた人たちに感謝しないと。それをわからずにいる人たちの考えは理解できません。

だって、今ですから。時間を戻すことはできないのですから。所詮、いいことおをしているようで、それは不平不満をかついでいるだけしかありません。。

思い出した。

経験の構成により、密教でのいやがらせ、それから、うつ、なーディの誇張、分裂、さまざまです。それを直すと自分の人生にもどります。あるべき姿です。だから、同o愛にもなることは事実です。

 

先にやっとおけば、いやがらせにあっても、ぬかれるコオはありません。ましてや、今までの集結tです。こんなに赤字決算?ていうかんじです今まで何やってんの。やってるだけとk、私たちにといってながら、全くと言っていいほどのここにあったクラスです。要は悪魔です。いたよって感じ。あった、違う、持ってたです。ともだちでしょ。

早く

宝のごとき菩提心、末だなければ生起せよ。

生起したれば衰えず、益々増大せんことを。

 

この深淵な教えです。要は思いやりのことです。でも、それを執着する人もいます。なかには。それって密教においてはナンセンスです。顕教が足りないというとです。では、無知ってなあにです。

それさえもわからずにspd を行い、世の中をおかしくしているのですから、話になりません。世俗で言えば、後進国と同じです。社会的には発展しているでしょうか?ということです。それさえ、わからずして、就職活動なんて、最近の学生はばかが多いのでしょうか?明らかに無知、エゴのか溜まりで、顕教思いやりのかけた人が多いのでしょうか?そして、自分ばかりです。それって都合によって、ですよね。それは、薄情といいますが。

 

よって、改善の仕方も気をつけないと、また、壊された時には自分のチャクラのエネルギーにより、同o愛になります。何故に、チャクラのエネルギーが性欲になるのか?アナハタです。胸ですよ。自業自得です。

悪魔がいたけど。いつもの嫌がらせ。今日は。

今日は思い出しまあした。呼吸です。神藤であれば、普通はメトロノームのような8/1のおような感じですが、spdでは、それをお経の読み方(お経の歌)で決まります。それを

、くきょうしだいと、いいます。よって、それができてからでないと、ただのおかしい体になります。よって、

Sbdとはいいません。そして、せっかちではなく、それが神藤の教えです。

 

以前は仏教としんどうはおなじでした。それは国が決めたことですので、その時代は両方でした。

教えでは、どちいらかと言えば、神道はタントラ的ですのですので、まちがったことをすれば、同o愛になります。

 

 

思いました。

確かに昔、気がついたことがありました。時代の継承というべきことか、その教えに気がつけばよくなりますが、そのままだと人は下降していきます。時代により、アメリカも昔はよき時代としてあります。アメリカでもspdであり、その後世界はと言うと、下降ぎみです。殺人やクスリ、同o愛、環境の悪さ等と様々です。

統計を見ると、約50年後過ぎから悪くなってきています。日本も同じで、ちょうど同じぐらいの年数です。戦後からかずえるとですが、そのぐらいになありいます。新聞でも、取り上げられていましたが、この10年で同o愛が500にんから、増えたとありました。よって、密教が流行る前は、500人しかいなかったのです。その分だけ躾は正しかったということです。自分の好きなことをしておいて、悪くなったら不平、不満をいい、妬みまあす。それこそ、自業自得です。そして、回りにも迷惑をかけ、どうして、こちらまあで気をつけなければならないのか、さらにい言えば、おおらかさがなくナアリマス。そして、その環境に打ち勝った人だけで、

今度はさらに、できない人をばかにしかねません。アメリカはそうですよね。ステゥピット、チキンなどとあります。だけど今はということです。さらに輪をかけて増えているのではないでしょうか。ニヒリズムが。

子供の躾もお受験が増えて当然です。偏差値がひくくても、ありますから。

 

いつの間にかに。

今までの垢が積もって、いつの間にか疲労を呼んでしまいますが、少しずつですね。しかし、色々なことがわかりました。結構あったようで簡潔に言えば、少ない数のものがいくつかです。それをりかいできるかどううかです。そして、その状態はと言えば、全く普通のことです。今までの生活と同じ状態の中ですので、よく、誹謗は聞きますが、まさしくそれです。

それから、少しずつ、チェックをしつつ、やっていき、仲間同士で、縁を深めることが大切です。正しい修行をしつつ、クリアしていく方が身に付きます。今までは違った状態でいたので、悪い癖がついてるかもしれません。よって、自分のためにも必要な時間です。要は躾の問題ですので。

そうすることにより、いつ、いかなある所でもわかるということです。それから、それぞれの状況での対応も変化が起こりますので、こちらが、どのようなながれに、なるかということです。経済と同じです。それから、だんだん大きくなっていけば、基盤がしっかりしているので、壊れるコオともなく、それぞれが、対応できるはずです。

 

上からやれば、うまくいくと神道の教えにもあります。今だから、時間もかかるということです。それを理解しないと、不満や、クレームが多くなります。人は勝手ですから。その思いも理解できずに、言う人は

多いです。円滑に進むにはです。そのマナーも知らずに、一方的の意見ばかりで、話にもなりません。

 

上からやれば、起こる問題もおおりません。それだけの配慮もせずに、下からなんて、または、宗教のためとありますが、それは間違っています。多くの感情や、見方がありますので、それは、心でありますが、そのなかでも、嫉妬や闘争があります。それを克服するため、自分の心の内のために宗教はあるのにそれを活用し、自分のためだけに多くの人が振り回されているのが状態です。

多くは、悪くなってから、不平、不満を言います。き危険回避ということができないと言うことおは、何ををしても、むりということでしょう。じ自分の生活も同じです。それをしあわせボケとは、ただの嫉妬、それとも、挑発、妬みでしょうか?自分はやっているんだからといいつつも、自分の嘘の上乗り、それかです。それを見ていると、言葉巧みに使っている怖さです。それは、昔からの日本の躾と同じです。人をばかにすると言うことが理解できてないのかもしれません。結局は

おやのしつけがわるいのですね。も                                                                                                                        宗