縁起。

縁、縁起は違います。それで、横の繋がりを消せばです。あとは自分が修行すれば、その各々の、縁起が変わります。よって、あとは教義だけです。

 

そして、自分の悟りによって、縁も変わります。どうして考えが及ばないのではなく、お互いが納得し会うということです。それがどうしてわからないのか、相当、無知が強いのかと思います。

いつもは。

環境を整えるkとです。小さくとも、自分のところ、家族空でもいいので、それなりにでもいいですから、やることがなければ、さらにです。今の条件の中でいかにやっていくか、知恵でもあります。そこから、初めて次にです。

 

 

 

今日は。

昨日から様々ありました。しかし、今日はです。何か、自分で行動するとです。目が覚めるというか、理解します。だから、この感情はといえばで、ちょっと違うということです。本質はイライラですが、それを理解指定と、体、、心に影響を及ぼします。よって、自分で悪くなったということです。

 

でも、これで、座禅をしては壊れますので、まずは精神的なコントロールをしてからで、ないと壊れます。

 

これから、またチャクラをこわされて、それをどう維持するかです。ひどくなると、新道が壊れますので、それをどう対処するかです。よって、人それぞれ違いますが、それが業です。相当悪い人は知りませんが、多くの人はです。業のいい人はそう簡単に、直すことができますので。あとは縁ある人で、ない限り、無理です。まず愚痴が出ますから。そして、誹謗です。あなたにわかるはずないとです。いつものパターンです。

 

それこそ、キリスト教です。多くがキリスト教ですね。しかし、キリシタンの時代の時には、キリスト教が約6万人はいたそうです。だから、SBDを理解することも、それ以上社会のの常識も知らないのでしょう。普通はです。その普通ができないから、社員も無理ということだったのにです。その常識外の頭の人の空気にやられています。丘h敷くなって当然です。じゃあ、その無知は、ここは大手です。それで?この考えtがおおてですか?って感じ。エゴの強さというか、病気dス。精神疾患ですね。すでに。

新道では、上座空やることが条件です。清らかなところだからこそ、わかります。それをすべて、人のせいにしてです。そして、自分の責任は問わず、人に強要、押し付けます。うるさい、おかしな女と男がおおいです。病気同士だから、気が会うのでしょう。それを歪み会わせるなんてです。無知を利用してですか・では、お宅たちの宗教がの押し付け、嫌がらせ、勧誘でしょうか?そして、押してて、SBDなどと正しい宗教の冒涜しかほかなりません。

似た者同士の方が落ち着きます。気を使わないから、高学歴なら、こうおお学歴の友達や恋愛の方が楽しいし、本性暴露できますので。気とを使わなくていいです。こんな気の会う友達や人がいて、幸せと言わなければ、なんというのでしょうか?それって、幸せボケというのでしょうか?でもその気持ちを誰にい言うの?です。何で、をれを病気というのです。あったこともない人のソウルメイト。でもそれって、気があることでしょ。価値観とか。

よく、芸能人は自分を磨くためと聞きますが、それって、何?人とやることですか?でもそれって、一番自分をわかっていないことでだと思います。

 

 

 

 

 

間違えて。

いいことはこの日記と言うこととでしたが、間違えて、もうひとつの方に書いてしまいました。そこで、再度とは言いませんが、昔です。言葉を変えてキリスト教がいっていた、信じるものは救われると言う言葉になっていましたが、その考えで、行っていました。その考えとはです。結局は、とりあえずです。しかし、いいそうですね。それをいったから等と理由をのべです。そして、誤解を生じさせです。これだけは、気をつけないとまた同じことを繰り返します。そして、先程の宗教に関してですが、やはり、その間での質が問われますので、できるだけ、変な人とは関わらない方がいいと思いました。今までは、どちらかと言えば、出稼ぎの外国人が多く、学歴もです。しかし、今は、きちんと大学をで、就職もしているので、そう変な考えの人はいません。それが社会ですから。よって、そちらの方が昔と同じことを繰り返さないようにできるはずです。やはり、高学歴の外国人の方が信じられます。

 

昔、ちなみに、チベット仏教の時のことです。外国人の相手のような人と、アラブと言うか、そちらの関係の人が車荷のって今したが、今墨名ってはです。そのような人が、教無論荷なり、同0愛になっています。写真がよくそのようです。そしてです。また、そのような日本人がいますが、それが、また同0愛のような人で、ナーディ、仏教的にいえばですが、似てますので、気をつけないと高学歴の人が今度は誤解されます。ので、これこそ、間違った仏教を広めたことにより、国際情勢も変わらなくはありません。支障は出てきます。

そして、縁です。信じるものは、と言うことですが、これもまた、縁です。よって、理解せずともとりあえずはです。それをしていた人としていない人では能力や、自分の自己管理能力にかなりの違いが出てきます。よって、早く取り入れるならば、就職も、学生時代の質も変わっていきます。そして、そとに出たときでも、仕事においても、勉強においても、特に問題なく、いきますので、就職してからも、今度はと言うことですが、しかし、できていれば、ある程度は見抜けるはずです。だから、お嫁さん選びも他よりはうまく行けると思いまし。ただ、たまらないようにです。悪業と言うか、その点の捉え方も今後は仕事岳でなく、日常生活も加わりますので、すこしづつ、社会勉強でしょう。そして、徳だったら徳をいかしなさいと、言うことです。与えられた条件が違うなら、それなら、それをいかさないとこちらの立場としては、バチが当たります。他と同じことをしても、今度は恨まれ、嫉妬、妬み岳の世界です。元々そうなら、それをいかす方向で、真実の友達を見つけていくことが大切です。友達に恵まれることが何よりも、重要ですから。嫉妬の友達なんていない方がいいです。それも徳ですので、友達を選ぶことも必要です。人は様々言いますが、困るのは自分ですから。それには、正しい意見が用いられます。と言うよりも、自分も、同じでした。母にいわれましたが、実家が田舎で、一人でかわいそうだからと、夜中の電話に何回か付き合ったことがありm菅、あそんでかえって来ても、疲れて帰ってくるので、げっそりと、英気がないと言う状態だったらしいです。が付き合うのはやめなさいといわれたことがありました。しばらくはでしたが、やはり、きれいなところに引っ越してから、態度が変容したので、やめました。傲慢です。そして、自分の世界を作りです。あの傲慢にはヘドが出ます。人を見下すぐらいの傲慢です。そのように気をつけないと、特に自分の状態がよくないときはです。変な人をよばないように、にたものを呼ぶといいます。場所も同じです。特に飲み屋も同じです。目的が地学とも、その時の精神的状態に響くこともありますので、これば仮は、自分の心とからだを大切にです。動物で言うなら、臭いです。臭いで人をよぶと言うことです。

そして、ナーディも同じです。性欲をナーディに変えているわけですから、声をかけられて当然です。特にそのようなおかしい人からですが。その性欲でです。それは本来、その性器にあるはずですが、しかし、それを体においてますので、もし、虚無論だったら、それは同じ仲間として、声をかけられます。当然です。

質を高めることです。油断sルことなく、精進と言うことです。元々、心を高めることが好きでしたので、そのために宗教ではなく、常日頃、やっていました。そして、です。勉強、スポーツということでした。反対に宗教とは無縁で、ははが教えを学んでいたせいか、本を読むことが、多かったです。しかし、どちらかと言うこと、精神論というか、スピリィチャアルとか、サイババとか、あとは、新道の教えのものでした。

そして、です。挨拶などを重要視するところです。まるでみそぎの様なところです。確かに、朝早くおき、礼儀を重んじです。だから、今、大学での、歩く行進みたいなものもしました。しかし、これも、m他、一人で変えるのがとても寂しくそれで、やめたことを覚えてます。そこまでは、出る資格を得たのですが。実は、中学の時ですが、はは塾にいくようにいわれたのですが、考えてました。ましてや、どこにいくかもあります。しかし、学校の友達が、塾にいこうかという話になり、じゃあ、一緒にいこうと約束をしたので、塾通いをはじめました。

 

ので、自分はこうなんだと思いました。目的というか、やっても、それ以上、今度はです。孝かに、水泳も小学生の時に、やりたいということで、槍始めましたが、ははが最後までやりなさいと、いったので、途中やめたいといったのですが、そしたら、50メートルの平泳ぎの選手に選ばれました。そして、市の大会に出ましたが、やはり、その大会で、

上位にいくのは大変で、5位か、6位でした。やったら、やったで、大変です。それなのに、嫉妬?そんな時間があったら、もっと勉強しないと行けません。それさえ理解してないのですから、話になりません。

無言。

聞きました。家についてから、落ち着いて、ふとおもいます。確認野多目に電話ですが、たまたま電話をなくしたと仕事のキャンセルをも有り、連絡とれず、歩かに確認をとるとです。

なぜか、一回連絡はあったそうですが、それいこうはないそうで、。しかし、こんな時に電話をなくすなんてです。それこそ、今までの秩序を守り、逆縁にしていたのに、です。やはり起こりました。まだまだでした。それぞれの仕事にもありますが、人に教える仕事に関して、事務は無理ですね。言われないとわからないという人はです。でなきゃ、代3次が起こります。また、勝手に当主ぶりで、嫌がらせです。来ないからといってです。放棄です。途中でのこと。

勝手に持ち上げるなら、おかねを出すことです。事前事業ではなく、自分も好きなだけやっていて、飽きたら放棄ですかと言いたい。それとも抜かれたくないからでしょうか?

そのように途中で放棄や、失敗するのは無理です。役にたちません。ので、そのような人はその仕事にいれないほうがいいと小見ます。今までの昔のような仕事でいたほうが、安心です。いざというとき、失敗しないので、そして、発展は今の状態では望まないことです。

また、遊びでも、であっても、ましてや、通訳の会社とかでも、結局、自分のことだけで、人には求めますが、人を助けることはできません。結局、こちらから、したでにしないとということです。そして、こね、偉そうにです。これは小言ですが、仕事に関して、代理をたてたほうがといったら、変えないほうがですって。バカか。仕事は仕事です。結局、信用を失ってしまったわけですから、その時に連絡をとれなかったといってです。しかし、それは当然のこととです。

とりあえず、昔の状態のキープすることにより、なんを防ぎ、キャリア、中途は無理ですね。あまり信用しないほうがいいです。タイミングも同だか、、ましてや、どんな教育を受けているか不安です。人間性も含め、以前、とあるお坊様が話していたことを聞いたことがあります。その人はオウムで、出家したそうですが、これからどう教育していくかと、副住職と話していました。車のなかでです。

 

精神的には、このように出来るかも知れませんが、能力は別です。それでかつて、自分も失敗しかねないと思い、仕事をしませんでした。だから、働きたくないと思いました。ましてや、今回もです。やりたい仕事をです。せっかくのチャンスをです。今まで以上の話なのにです。昔も有りました。介護の時にです。

 

いざというとき、どんなに成長しても、使えませんので、のろまでも時間をかけて成長させたほうが、確実です。昔、有りました。とある同僚の失敗です。VIPの車を3周も回してしまった人がです。これでは仕事を逃すことと同じです。

また、これは別口ですが、昔キリスト教として、いた人のなかで、フィリピンに布教にいった人がいます。しかし、その人は暗いがあったかどうかですが、礼儀ができてもです。結局反逆です。能力があってもと思うとにてるのかなと思いました。これは私の感想です。無意識においてですが。

 

そういえば、昔、有りました。どう思うかで、思いますと、ばっかりで、と悪口いってました。じゃあ、何て書けばいいのか、ということです。お手本を見せてください。

今の状態の日本語も同じですね。待ったくといっていいほどの常識のなさです。そして、個性とか十人十色の歴史とかいっているのですから、少し、ちょっとおかしいいと思います。少し、自分のケアでもしたらです。

常識を知らなすぎます。それで、自分が一番ですよね。協調性もなく、能力もなく、室が高いものを求めて当然です。

一言、その言葉、すごいです。と言う言葉にたいして、それが、思っていることとしての表現だったら、ただ、文法が違うだけですよね。それって、認知症も好きでなっているわけでもないのに、だからって、その小学生レベルの表現を使って言い訳ではないです。だから、給料が上がらないかも知れません。小学生レベルの表現で、介護ですから、バカにしてますよね。好きで、認知症になったわけではないのにです。

 

それで、仕事場では好きで認知症になったわけでもないといっています。多くがです。

ふと。

色々とありますが、状況の変化によって、変わります。と言うのも、最初の時は、コンスタントにというよりも、その日の最初のいった場所を見て決めます。それから、人を選び、ターゲットとして、いじめていきます。同じタイプです。そうすることにより、そう簡単には呼吸を乱すことなく、いきます。それぞれが違うタイプだと、かなりの疲労になります。これはホテル等に勤めているとわかります。特にベルですね。だkら、ケアをもしないと、疲れます。こればかりは、いい上司に出会わないとうまくいきません。

 

それで、今の状況で明日ということもありますが、どう計画するかとも必要な時もあります。結構、気がつくときもありますので、それはとも言いません。結構それのいやがらせもありますので、その時はです。その協調性のなかでの、あとの整理です。それによって、明日もまたかなりの流れが違います。ので、その点は注意深くです。しかし、応用ができている日とも多くなれば、時も変わります。最初は、様々な能力での、そのタイミングです。そのなかでのなれが必要です。そうするとどのように関わっているのか自分で、発見できれば、これもまた面白いかもしれません。ただ、使う時間が多くなることもあります。それには、色々なやり方での日とが多くみうけられますので。

 

それをいかに消化していくかが必要です。そうしないと、いつのまにか、多くなり、土坪荷はまるかも知れないということです。そしたら、また元の木阿弥です。また、ぎゃあぎゃあなどと、ニッチもさっちもいかない状態に陥るかも知れないということです。あとは、焦らずにやっていけば、すこしずつ、片付いていきますので、楽にできることもあります。しあkし、それは自分の勘も必要になることでしょう。 

自分磨きのほうが早いかも知れません。あとは感性の問題です。

 

そして、自分のことできがついたことがあります。いつもの否定はうまくいきます。が食べ物や他のもにの否定はよくないということです。必ず、自分にあった方法がありますので、それを真似るのではなく、自分の欠点を修正しながらのほうが、自分を大切にでき、また、二ヒリズニに、ならなくてすみます。人のまねをしても、結局、エゴで、自分勝手になっていきます。

私の場合、対象は否定するなということです。ね。

 

 

 

 

空気

常識を守ってのことです。が置場所も同じですが、今私悪魔かも。しかし、見辛い、ライトでの画面。

 

空気でのこと。見えない無自性でのこと、しかし、からだは動いてます。要は五感を使っていますので、些細なことでも、神経は感じとります。今流行りの、科学での証明ですが。本来はです。

栄養をとりませんと、からだの風がすでに上がっていることもありますので、食べてみるとわかります。自分もそうです。休憩徒はそういうものです。これを理論で知るかどうかです。そのところが無知で自分でもわからずにいる状態です。が、それを自分で気がつくかどうかの問題です。よって、そこを教えでつかれるとと言うことになります。意識の共感と言うか、そうそうと言う同意から始まる発展もありかもね。不味いよ。もし、これが悪魔、もしくは虚無論だったらです。人間改造しているわけではあいませんから、失敗したらと言うよりも、うまくうまくいかなくなっても、人のせいにするなです。あんないやがらせをしておいて、自分が経験しないとわからないからですけど。それをあいといっているわけですよね。

では、最初に条件定義でいきましょうかといいたです。

それに、家についても実家ではなかったkとが、泡ってふためいてのいやがらせ、です。あってもすぐに終わる状態で、すぐにこちらの延長線上のいやがらせです。ですから、時間もとれなく、しかし、信頼関係や、信用を得るには必須なことができない状態でした。だから、時間もかかるということです。

それをわかっていてのできないことですと、かなり頭に来ます。本来なら自分はです。やってるはずです。いつもいいときは自分からですから、。昔の日本でのやり方でいくとこうなります。ね。遅いから、努力をしているとこのような結果を導きます。それだけ、タマス、惰性、見下しでいたから抜かれたのでしょう。まだその時にです。誰がいるかによって、ですが、それも手だったらです。お陰さまでまた、高学歴の外国人のお陰です。

 

こういう意味でも、外国人の方が、理解しているかも知れません。

今、戻しました。できた。って感じです。悪魔は大変。

さっきの軽い空気のため息では、抜かれなくなりました。あれ、今度は大手の悪魔。しかし、これは国家新道のやり方です。決して、早とちりでもなく、せっかちでもありません。

これは仏教のおきょうの読み方の勉強です。歌と同じです。その修行をすることにより、クキョウ次第になりますので、むやみに勝手にやると壊れるだけです。

ましてや、人を抜いてやっているようでは、自分の修行にもなりません。自分のエネルギーを昇華しているわけです。よって、すべては、自分です。割られても、自分がわってなければ、自分のエネルギーは使ってません。

ましてや、SBD荷は、あらすじのような経典があり舞う。それにはすべて、解析した状態でかかれていますので、失敗したら、と言うこともあります。それはティクレです。それが出たときはもすでに遅しかも。

 

すべて、言葉で書いてありますので、結局は、性欲でhああげてはならないと言うことです。ましてや、自然治癒力をバカにしているようでは無理です。だってこれは大自然の法則と同じ、重力と同じです。人間が宇宙にいってのことで、顔がむくれるとかあります。結局、気があがることと同じ状態です。それをいかにコントロールできるかの問題です。そのしぜんの気を壊しているわけですから、のこるは性欲しかありません。

 

その状態では絶対無理です。相手を性欲に落とすだけです。テゥモ徒はそういうものです。自然にできている人は、じゃあです。それからはこういうことです。自然に、だけど、誰の性欲でと言うことでした。人のを受けたら、自分が結局自分で昇華して、終わりです。父母尊の意味合いはです。その性欲と言うのも、ティクレです。

それが出るのは、なお酸いこともありますが、元々でしたら、これは厄介です。しかし、多くは大乗の心が壊れているからです。と言うことです。これこそ、三身ですね。よって、終わり。